1. トップページ
  2. 焼印Q&A
  3. 刻印として使えますか?

刻印として使えますか?

 他社にて打刻印と焼印が兼用できるものが発売されてたり、当方で製作した焼印を刻印として使用してるとWEBで紹介されてると聞きますが、当社の焼印は基本的に打刻印としては販売せん。電気ゴテ式に使われる印面は銅合金ですので変形しますし、直火式の焼印は鋳鉄で硬いですが欠ける可能性が御座います。

 通常、打刻印の素材は通常鋼等の素材を過熱し焼入れ等の熱処理をし高度の調整を行った素材で製作するものだと思っております。実際、当方に真鍮製の電気ゴテの印面のみ、直火式の印面のみのを製作しレザークラフトの刻印としプレス機等に付けて押し型をつけて加工されてる御客様は好評を頂き毎日注文がありお問い合わせを頂いておりますが、当方の検証不足も御座いますが基本的には自己責任にて御使い頂きます様お願い申し上げております。

事前確認、焼印製作全般、お取引等について

直火式焼印について

電気ゴテ式についてについて

用途、仕様について

Copyright(c) Otaru cast Inc. All Rights Reserved. Design by http://www.otaru-cast.com